冷え取り靴下

冷え取り靴下を履いています。通常は、絹の5本指→綿の5本指→絹→綿の4枚重ねらしいのですが、今は初心者用の2枚重ねを履いています。
普通に1枚靴下を履くだけでは、足先や足の裏が冷たかったのですが、2枚履くと温かいです。4枚履いたらもっと温かいんだろうなあ。

チャップアップ 最安値

冷え取りの上級者の方は、10枚以上履かれる方もいらっしゃるようですが、足の裏に感覚がなくなり、不安定になりそうで怖いです。私はよく転んだり、足をひねったりするので、余計に転びやすくなりそうです。

なので、今は2枚で満足しています。
そんな冷え取り靴下ですが、1枚目の絹の靴下の裏に穴が開いてきました。

この穴は、毒素が染み出てきたものだそうで、穴のあいた場所によって、身体の悪い部分が分かるそうです。

穴が開いた場所は、足の裏の、中央より少し上の部分。調べてみると「僧帽筋」。背中の一番表層にある筋肉で、肩こりに関係のある場所みたいです。私はひどい肩こり。あっている!

なんか、占いみたいで面白いです。次に穴が開くのはどこだろう?ちょっと怖いけど楽しみです。
まだまだ寒い日が続きますが、足元から温めて、元気に毎日過ごしていきたいです。

この投稿は2015年3月16日に公開されました。

相場って上がっていくよね

今いきなり思い出したんだけど、もうお年玉をあげる立場になってかれこれ15年ほど。
親戚がわりと多かったので、合計額は結構あったな~って思います。

が、今思うのは、私が子供の頃と比べて、お年玉の相場がよくわからないってこと。。。
実家に帰ったとき、お年玉の話になり、母親に「去年は(兄の子供に○○円くらいあげたと思う」って言ったら「あげすぎ」と言われてしましました。

でも、最近は小学校5~6年生で5000円くらいじゃないのかな?
やっぱあげすぎですか?

気になったので、先ほどネットで調べたところ、そんなもんだそうですけど。
でも母親が多いというので、今年は母親とカルテルを組むことになりました。

うちとしてはありがたいですが、甥っ子姪っ子から「去年より少ない」って思われたらどーしようと心配。
覚えてないことを心から祈ります(笑)

しかし、年に数回しか会わないのにお金がもらえるなんて、なんて素敵な習慣なんでしょうね。
私も子供の頃は親戚のみなさんからたくさん頂いていたので、いまは、これまでのお礼と感謝の気持ちで、きちんと甥っ子姪っ子にお返ししていくようにしています。

しかし、相場はまだこれからもあがっていくんでしょうかね。
ちょっと心配。。。

この投稿は2015年3月12日に公開されました。

個人情報もらしたの誰?

この前、電気料金をお安くする方法という名目のセールス電話がかかってきました。
電話をかけてきたのは、アルバイトと思しきおばちゃん。

話し方が完全に棒読みでしたから(笑)

棒読みされると、ホント何言ってるのかわからないですね。
何にも伝わってこない。

棒読みかよ!って思って先ずイライラしたんですけど、何が言いたいのかわからなくて、思わず「え?目的は何ですか?電気料金を安くするための何かですか?」ってこちらから聞いてしまいました。

結局、うちはエネファームです、って電話切りましたけど。
切ってから失敗に気付きました。

なぜうちの電話番号を知っているのか聞いてやればよかった!
いつもイライラにまぎれて、電話番号をどこから仕入れたのか聞くの忘れちゃう。

何年か前は携帯電話にマンション購入のセールス電話がかかってきて、そのときは「どこからこの携帯の番号聞いたんですか?」って言ってやりました。

そしたら「大学の名簿です」だって。

「大学のときの携帯番号、もう使ってないんですけど」って言ったら「それは私に言われてもわかりません」て言われました。
言ってる意味がわかりません。。。
個人情報もらしてるの誰?

この投稿は2015年3月8日に公開されました。

育児ってホント大変ですよね

先日テレビで、母親が生後4ヵ月の赤ちゃんを窒息死させたというニュースを聞きました。うちも同じくらいの月齢の赤ちゃんがいます。うちはあまり泣いたりしない方で、夜もよく眠ってくれますが、でもやっぱりグズるときもあります。

家事でやることいっぱいの時に、離れるだけで泣かれたりとか。ホント、忙しい時に泣かれ続けると、泣き声を聞いてるだけでグッタリしてきちゃうんですよね。

そのお母さんも、原因は「泣きやまなかったから」だそうです。
赤ちゃんがいない時はそういう気持ちは全く理解できませんでしたが、育児を経験してやっとわかりました。

昼間お仕事に出ているお父さんは、たまに泣かれるだけなので「泣かれても平気~」とか言いますが、産まれてから昼も夜もずーっとそばにいるお母さんの気持ちもわかってあげてください。

今回の事件はとっても悲しい事件だし、自分の子が4ヵ月という月齢でいなくなってしまうなんて、想像しただけで悲しくて泣けてきますが、赤ちゃんは泣くのが仕事。

お母さんは毎日笑顔で「可愛いね♪可愛いね♪」って話しかけながら楽しく育児しましょう。
これからもこういう事件が起こりませんように。。。

投稿日: 2015年3月6日 タグ:

おじさんも輝かせてあげてください

いま巷では女性活用について一生懸命議論がなされていますね。
女性が輝く社会、ですか?すばらしいことを考えてくれてありがとうございます。

お嬢様酵素 激安なので、これもありがとうございます。

女性は「働いて、キャリア築いて、家事をして、出産して、育児して、介護して」毎日輝きましょう・・・って、オイッ!
全部やらされちゃぁ疲労困憊っす!

欧米のやり方を真似するのが大好きな日本ですが、男性が家庭に入るということは真似させないの?
男性の育児休暇が進まないって、男性中心社会を築いてきたのは誰なんだい。

そんなの、日本全国民の考え方を変えなきゃいけない。
考え方が変わらないなら、もっと別のやり方で義務として会社を休まるくらいしないと。

例えば、、、17時以降の営業は禁止しちゃうとか。
飲食店とか特定業種以外だったらできそうだと思うんですけど。

問題の末端ばかりを小手先で解決していっても、その対策は長くは続かないと思います。
どの問題も根本的なところから丁寧にやっつけていって欲しいです。

国民にはわかりにくくてブーブー言う人も沢山出てくるとは思いますが。

それから!

GDPを上げるため、税金を回収するため、女性を輝かせてくれるのは嬉しいですが、おじさんの輝くステージも作ってあげてくださいね!

この投稿は2015年3月5日に公開されました。

安倍ちゃん頑張れ

この前の選挙で、自民党が勝利。アベノミクス再始動となりました。私、アベノミクスは反対ではないです。結果が出るまでには時間がかかるし、苦しむ層も出てくるけど、それはどんな政策を取っても同じなんではなかろうかと。。。

評論家の皆さんは「悪影響を及ぼす」とか、何をしても批判しかしませんけど、「ダメだダメだばっかり言ってるんだったら、あなたがやってみなさいよ」ってホント言いたいです。そんなことばっかり言ってるから、評論家って誰にでもなれるんじゃないかって思っちゃう。

そして野党のみなさんは、どうにか足を引っ張ろうとスキャンダルチックな、しょーもないネタを国会に出してくるし。おじさんたち、もっと他にやること沢山あるっしょ。国民の皆さんは冷静にそう思ってると思います。

松島さんのうちわ問題とか・・・法務大臣だったから少しまずかったかも、だけど、はっきり言ってどーでもいい。だから今回、再当選して良かったですね。

どーしようもないおじさんたちが沢山いますが、是非ともアベノミクスの結果をみてみたいと思っている私としては、安倍さんにどんどん前進していってもらいたい。

安倍ちゃん頑張れ♪

この投稿は2015年3月4日に公開されました。

サプライズのお祝い~♪

今日はうちのワンコのお誕生日。よく行くドックカフェで家族みんなでゆっくりすることにしました。ワンコにはサービスのおやつがつくので、いつもはワンコメニューは何も頼んであげないけど、今日は特別。

野菜と鶏肉のボイルしたワンプレートを注文。店員さんも顔を覚えててくれているので「今日誕生日なんです」と会話したりして、注文を待っていました。

ワンコのワンプレーとが到着し、私たち(人間)分のメニュー到着。「おめでと~♪」とか言いながら、コーヒー飲んだりしてゆっくりしてると、突然ロウソクの立てられたプレートが登場!!!

ワンコの前に置かれると、店員さんが5~6人出てきて「はっぴば~すで~とぅ~ゆ~♪」と1曲みなさんで歌ってお祝してくれました!!ワンコも嬉しそうに店員さんを見ながら、プレートをクンクンしながらシッポを振り振りしてました。

お祝のプレートには、ハート型にくり抜かれた食パンにロウソクが立ててあり、周りをホイップクリームでデコレーション。さらにジャーキーで名前が飾られていました。

さすが、おしゃれドッグカフェ。やることも出てくるものもおしゃれっすね!楽しいお誕生日になりました。

この投稿は2015年2月27日に公開されました。

板東英二さんの復帰番組

板東英二さんって、最近あまり見かけなくなったな~と思っていたら、ある一件で干されていたんですね。
実は、脱税をしたということだったらしいのですが、その内容が驚きの内容でした。

それは、板東さんは長年にわたって(確か20年位とおっしゃっていましたが)植毛されていたんですが、それを経費で落としていたからということです。
夫は、「そんなの、だれでもわかる」と初めは張り切っていたんですが、私は「芸能人だから、そうとも言い切れないんじゃない?」と言ってました。

芸能人は、ルックスも大事だから、いくら板東さんとはいえ、その辺のおっちゃんじゃいけませんもんね。
板東さんいわく、「カツラは経費で落ちるんですが、植毛は落ちないんですって」と。

やはり、芸能人という特別な職業だからこそ出てくるミスなんでしょうね。
更に、板東さんが面白いことをおっしゃっていました。

カツラは、取り外しができるから、経費と認められるけど、植毛はそれが出来ず、ずっと自分とくっついている、だから経費と認められないんだよ。
なるほどな~、こんな風に説明されると本当によくわかりますよね。

ちなみに、植毛だけで、年間一億円ぐらいの費用がかかるそうで、この一件以来、板東さんはカツラにされたんだそうですよ。
それでも、テレビで見た感じ、カツラとはわからなかったですけどね。

いちごちゃんを作ったけれど

去年はクリスマスケーキを作ったんですが、私はスポンジケーキがあまり得意ではないので、失敗しないロールケーキを作りました。
まぁこれもCOOKPADを参考にさせてもらって作ったんですが、いつも家族からは柔らかくてとけていくようだって結構好評なんです。

子どもも、一応ケーキは食べれるので、喜んでもらえるように(といってもケーキは大好きなのでなんでも食べてくれるんですが)またCOOKPADで探しました。

本当はサンタやトナカイのクッキーとかアイシングとか製菓店で買えばいいんでしょうが、それも子どもにはまだ食べてほしくないので、食べられる食材でなにか作れないかなと考えていました。

すると、いつもよく目にしてるママさんブログの方で手作りでかわいいアイテムを作っていらっしゃる方がいたんで、思わず真似っこしちゃいました。
それは、苺をくりぬいて、りんごでお顔を作って、それを埋め込むというものなんですが。

三黒の美酢は飲むだけなので簡単にダイエット効果が期待できるんですけどね^^

ブログの方の完成度がとても高かったので、私もできるだろうと結構安直に考えていたんですが、実際やってみると、私の完成度はかなり低かったです。
りんごをくりぬくのがあまりうまくいかず、また、そこにお顔を書くのも小さくてうまくチョコペンを使うことができませんでした。

簡単そうに見えるけれど、意外と難しいなぁと思いましたが、またこれからも練習しようと思います。

この投稿は2015年2月22日に公開されました。

レーシック手術の後遺症

ネットニュースを見ていて、気がかりな記事をみつけました。
それは、レーシック手術の後遺症に関する記事です。

都内のとある医院で手術した患者12人が不十分な説明の元で、手術を行って後遺症が出たと訴えているという内容の記事です。
実は、私の友人の働いてる会社で、この手術を受けた人がいたのだそうですが、ある日突然会社に来なくなったということでした。

これはもう結構前のことですが、会社に来れなくなったのはかなり大きな倍率に合わせないと、パソコンの画面の文字すらみれず、仕事に支障があらわれたからとのことでした。

当時、私の友人も視力がかなり悪く、レーシックをしようかと悩んでいたそうですが、この方の事があってから、友人も断念したと言ってました。

この方が運が悪かったからと思っていたのですが、意外とこの記事をみてるとそうでもないんでしょうか。
結局、友人の会社のこの方は、一~二か月でまた仕事に復帰し、普段通りの生活を送れているようでよかったですが。

それにしても、良くなると思って受けた手術で悪くなるくらいなら、受けなきゃよかったと後悔するでしょうね。
医療ってそのあたり難しそうです。