アーカイブ | 1月 2015

子どもの好きな歌

冬になると、歌番組を見る機会が多くなりますよね。
私は、二歳になったばかりの子供がいるんですが、この子が本当にテレビ好きになってしまいまして、今困ってます。

本当はずっとつきっきりで遊んであげたいんですが、家事もあるので、仕方なくその間テレビを見せてしまってるんですが。
それが習慣化してきて、テレビみないとイヤイヤがひどくて大変になってきました。

特に雨の日や晴れていても極端に寒い日なんて、イヤイヤがひどくてお外に連れ出してあげたいんですが、それが出来ずに困っているといった感じです。

以前はEテレの子供向けの番組を録画してDVDにして、それを見せていたんですが、子どもも成長してきたのでしょうか。

体操の音楽や終わりの歌になると、いつも同じ音楽なので、飽きて引き出しを開けようとしたり、他の部屋へ徘徊しに行こうとするんです。

それで、私がたまたまとりだめていた歌番組を見せてみたんです。
そしたら、女性ボーカルの曲にはかなり反応よくて驚きました。

言葉を覚える時期なので、あまり色恋モノのつよい曲はいかがなものかと思いますが、私も楽しめるし気分転換になるので、たまにはいいかなと思っています。

この投稿は2015年1月31日に公開されました。

選タクシーも最終回

竹野内豊さん主演の選タクシーが最終回を迎えました。
私はこの番組、今のクールの途中から見始めたので、全てみてないんですが。

こう言っては、ネタがばれてしまいますが、今日の放送の途中から、竹野内さんが初めからタクシー運転手じゃなかった、っていうところはなかなか面白かったです。

今回は、簡単に言うと、竹野内さんがお付き合いしてる女性とデートしてフラれるという事実を色んな選択をして、ベストな方向にもっていこうというお話でした。

でも実は、この最終回こそが、初回であり、竹野内さんがタクシー運転手になるきっかけになった出来事だったんです。

色んな選択をしている途中に、トラブルがあって、選タクシーに乗って彼女との仲をやり直せるのは三か月後になるんですが、結果、竹野内さんはそれまで彼女にプロポーズを申し込む予定だったのを辞めてしまうんです。

この放送見て、思いました、やるなら今でしょ、っていう昨年の流行語を。

やり直すにも、結果は初めから決まっていると、以前このドラマを見て思いましたが、今回は、やり直すのもすぐでないといけないんだなと感じました。

ノーベル賞受賞者

スウェーデンで授賞式が行われるようですが、日本も今年は物理学賞に3人が選ばれたとのことでした。

中でも今日のお昼のワイドショーでは天野教授に密着取材を行っていたのですが、噂に聞いていた通り、奥様はパワフルな方でした。

天野教授も研究者の割には、温厚そうな方で、なんだか親しみが持てるのですが、それを支えていらっしゃる奥様もさすがだなと思いました。

私の勝手なイメージですが、理系の教授ともなると、どうも冷たくて頑固なイメージがあって、性格がにじみ出てるような感じの方ってあまりいらっしゃらないように思うのです。

その番組では、天野教授以上に張り切っている様子の奥様、と紹介されていましたが。
聞くところによると、奥様もロシアで日本語を教えてらっしゃるのだとか。

あのパワフルさは海外移住されているからこそ、現れるものなんでしょうか。
また、お子さんが二人いらっしゃるようで、それも一男一女でうらやましいなと思ったのですが。

長女さんは京都大学大学院、長男さんも東京大学に進学されているということで、スタジオではそのIQがかなり高いのでは、とコメンテーターも絶賛されてました。

サラブレッド家系なんでしょうか、噂によるとお子さんに「勉強しなさい」と言ったことは一度もないと話されていたとか。
私も子育てする身として、どのように子どもを教育すればよいか、このご家庭にとても関心があります。

私やっぱりはまってます

私この前のクールでは昼顔にはまって、斎藤工さんのファンになっちゃったけど、今回は「Nのために」にはまって窪田正孝さんのファンになりつつあります。

ファンというか、そのドラマが好きで、とことん感情移入していまうタイプなのかもしれませんが。

私、何があろうと、気になったらとことん調べるタイプなんですが、今日は時間的に余裕が少しあったので、最終回の「Nのために」を見てから、第四話あたりかた再度見直したりしてました。

このドラマって十年前と現在とを行き来しながら話が進んでいき、最終回を見ると誰が犯人かわかるっていう形なんですが。

私は最終回を見てから、第五話あたりから、現在のシーンばかり、つまり西崎さんが捕まってから後の場面ばかりを見ていったんです。

そうしたら、この話がもっと面白くなって楽しめました。
きっかけはどうして、安東は杉下さんとハグしちゃったのかっていうところからだったんですが。

そして結局、西崎劇場に振り回された形になったのかなって思いました。
小説の最後はどうなっているんでしょう?

本当に杉下さんは癌で成瀬くんと一緒に島に帰ってしまうんでしょうか?
あぁ、やっぱり気になって今夜寝られそうにありません。

早く原作を手に入れなければと思っています。

ビストロSMAPに出演してたローラさん

以前ビストロSMAPに、ローラさんが出演されてました。

ローラさんと言えば、お父様の騒動があったのはつい最近だったように記憶してますが、夫曰く、干されたのでは?と言ってましたが、そうでもないみたいですね。

私、ローラさんって初め、誰に対してもあんな感じの口調でタメ語だから、一発屋的な感じですぐ消えるだろうと思っていたのですが、実はとっても頑張り屋さんなんだろうなと思っています。

女性の私で、特に変な性癖はないですが、私結構彼女の顔好みだし、あんな人いないと思うけど、いたら絶対友達になりたいタイプだなと思っています。

ローラさんの好きな人は具志堅さんだそうで、お互いかなりの天然キャラで知られていますが、ある意味お似合いだと思いました。

ところで、この放送中にローラさんがお手軽なお料理をレクチャーされていてて、意外にも器用なんだなと思いました。

そのお料理はりんごを薄切りにしてココナッツオイルで焼くと言うごくごく簡単なものでしたが、りんごを薄く切る手つきが慣れてる感じがしたんです。

番組ではローラさんはお料理教室に通っていらっしゃるそうで、それもイメージとは違って意外だなと思いました。
ローラさんはいったいどんなお料理を作られてるんでしょうか、一度誰かとお料理対決でもしてほしい位です。

長谷部誠さんのインタビュー

こないだ、Eテレで菜根譚の特集を放送していた時に、そこで紹介してたフレーズからサッカー選手の長谷部さんをふっと思い出したところだったのですが。
今日、なんとそのご本人がニュースゼロという番組にインタビュー出演されてまして、食い入るように見てしまいました。

私、もともとそれほどファンでもなかったんですが、4年前のワールドカップで日本はいい成績を残せて、その時にキャプテンだった彼がよくテレビ出演されてたのがきっかけで気になってたんです。

そうしたら、私の大ファンのミスチルが好きということで、一気に惹きつけられまして。
そして、立派な著書もお書きになって、更にファンになりました。

半年前のワールドカップでは怪我の手術から復帰して間もない時期だったこともあったのか、あまり出場機会もなく残念な結果となってしまいました。
彼はもう三十歳なんですよね、もしかしたら今回が最後のワールドカップと思って出場していたのかもしれません。

今日の放送で、歳を重ねるのが楽しみだなんておっしゃっていたのには驚きましたが、それぐらいポジティブに人生を受け止めてらっしゃる姿にこれからも目が離せないです。

去年も良かった思い出

去年のクリスマスも楽しみました♪私は生粋の日本人だけど、クリスマスってとっても好き♪
お店の飾り付けとかイルミネーションを見るとワクワクする~。

子供の頃の思い出が潜在的に心を弾ませるのかなぁ?

小さい頃は家族みんなでパーティーたり、25日の朝には目覚めると枕元にプレゼントがあったりして。
今はもうアラフォーに片足突っ込んだ年齢なので、冷静にクリスマスを過ごしているけど、やっぱり街の雰囲気は大好きです。

ただ、キリスト教の方からしたら日本のクリスマスってヘンテコでしょうね。
だって、本来は24日の夜には教会に集まったり、25日の朝には家族でゆっくり食事をして、ツリーの下に置いてあるプレゼントを開けながら家族で過ごすのが本場のクリスマスですし。

日本はなぜか「恋人の日」みたいな感じになってる。って言ってる私も実は結婚前はそんな感じだったけど。。。

そしてクリスマスが終わるとすぐに街中お正月の準備で慌ただしくなりますよね。
日本人てイベント好きなんでしょうか。忙しいなぁ。。。

因みに、大晦日の神社や新年の初詣では必ずやんちゃな人達をよく見かけますが、日本の大切な行事にきちんと参加してる彼らを見て私は「神社にきちんとお参り来てて偉いねっ」て関心してしまいます。

この投稿は2015年1月13日に公開されました。